All times are GMT -10 Hours
(Hawaiian Time)

プロフィール

cana

  • Author:cana
  • ・大学院生(2004年6月末~)→修了。就職しました。
    ・ハワイ、オワフ島在住
    ・関西出身

    もう少し詳しいプロフィールはコチラ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

"2 for $○" VS "Buy one and get one free"

昨日
「二つで3ドルは一つ1.5ドルの意味」
「本当に二つで○ドルの場合は一個買ったらもう一つタダ、と表記」
と書きましたが、実際にチラシでもこんな感じ。

このページ全部こんな感じです


これはSafeway のチラシですが、見事に2つでいくら、と並んでいるのが分かると思います。

そしてその隣には「buy one and get one free」。
私からしたら一緒なのですが、こっちでは違う意味なんですね~

ちなみにこれ。

8本って中途半端


実際に一本だけ買ったら1/8の値段になるかどうかは分かりませんが、多分そうでしょう。

こっちの人ってとりあえずたくさんあればお得感が増すから、8本買っていくのかな?

それとも計算苦手な人が多いから、ぱっと見、一本いくらか分からなくしているのかな?
スポンサーサイト

2 for $○

先日のスパムの日記の値札、3ドルに見えると思いますが、実は

値引き前の値段で買う人が居るのかな?


二つで3ドル、なのです。
この二つでいくら、という表示、ハワイ(メインランドは分からない)ではどこでも見るのですが、日本だったら本当に「二つで」ですよね?
一つだったらちょっと高めの値段設定がされている。

ところが、こっちでは二つで3ドル=一個1.5ドル。

一つだけ買っても1.5ドル。
これを知らなかった私は最初いつも律儀に二つ、あるいは偶数買っていたのですが、ある日「お一人5つまで」と書いてあったので、なんで奇数やねん、と一つだけ買ってみて知ったのでした。
(そもそも「一つならいくら」という表示がない)

私は二つ3ドルより1つ1.5ドルの方がずっとお得に見えるのですが、何故かこの「二つで、、」表現が好きみたい。
よくわからない発想だ。。
for 2 の部分も小さいし。

ちなみに本当に「二つで○ドル」の時は「一個買ったらもう一つタダ(Buy one and get one free)」と表示されています。
(どっかのファーストフード屋みたいですよね)

スパム消費州ハワイ

ハワイは全米一のスパムの消費量を誇るそうです。
友人いわく、全米の一人一年の平均消費量をハワイでは一ヶ月の消費量にあたるとか。
(友人談なので正しい統計結果かどうかは分かりません)
外に出かけたら、どこかでスパムムスビが売っているのを見るくらいだから納得。
メインランドがどうか知りませんが、スーパーでもこんな感じです。

ほかにも色々種類があるみたい


(これはアラモアナに入っているフードランド。かなり規模の小さなスーパーでもこれだけのコーナーがあります)

みんな「スパム」と呼ぶけれど、スパムはHomel Foods社の豚肉の缶詰の商標で、実際の名前はランチョンミート、だけれど、上の写真でも分かるように、大半はSPAMなので、まるで品名のように使われるようになったみたいです。

沖縄ではチューリップやポークと呼ばれているのを聞きました。
チューリップはこれ。

塩分はスパムより多い


(チューリップはスパムに比べてコンビーフに近い食感でした)

私が初めてこのポーク缶を食べたのは沖縄に行ったとき。
当時は沖縄展でもない限りポークを近所で買うことは出来ませんでしたが、沖縄では米軍統治下にアメリカによって持ち込まれて以来、普通にお店に、食卓に並んでいるようです。

物価の高いハワイですが、スパムだけは日本より断然安い。
一缶安いときは1.5ドルくらいなので私も重宝しています。

また、スパムと言えば、スパムメールを思い浮かべる方が多いと思いますが、スパムメールの由来はこのスパムだそうです。(「スパムメールのスパム?」と言われるまで、この二つが同じであることにすら気づかなかった私ですが)

なんでも、レストランに入った夫婦が注文しようとすると、「スパム、スパム、スパム」と連呼され、渋々「スパム」を注文する「スパム・スケッチ」というコントからだとか。(全然面白くなさそうなコントだ)
詳しくはこちら

思いっきりネガティブな使い方なのに、使用を認めるHomel Foodsは寛大ですね。

太る理由

こちらの人は息を飲むようなナイスバディの人はもちろん居ますが、どちらかというとデブンとした人が多いです。
飛行機のエコノミーの椅子には入らないだろうな、という肥満を通り越したスタイルの人が多い。

私はそれが「食べ過ぎ」が原因だと思っていたのです。

ところが、こちらの人はそんなに食べない。

一般的な日本人に比べたら食べますが、あの体を説明する量は食べないのです。
すごい体型でも私より小食で、平気で残します。
(食べ物を残すことについてはまた後日)

では何故????
と一年間不思議に思い続けていたのですが、私なりに理由を挙げてみると、
「ソーダ、アイス、激甘スイーツ、ファーストフード」

こちらで「ソーダ」というと所謂缶ジュースの事です。
炭酸が入っていなくてもソーダと言う人がいるけれど、一般的には「コーラ」。

こっちの人はギョッとするほどコーラを飲むのです。

先日クラスメイト達と授業が終わったので打ち上げパーティをしたのですが、そこである友人は(デカイ)アメリカサイズの巨大グラスでコーラを7杯飲んだのです(あまりにすごいので数えてしまった)。
3時間くらいの間にコーラを7缶くらい飲んだという事。
本人曰く「ダイエットコークだから大丈夫」(いや、ダイエットって名前だけでそれを飲んで痩せないから)

更に、先日(もう数ヶ月ですが)、友人が泊まった際、
「アイスクリームある?」
と聞かれたので、あるよ~と友人にもらったハーゲンダッツのイチゴのアイスを出しました。
小さいカップタイプではなく大きいやつです。
私は一回に付きスプーン一掬いで満足するので、殆ど減っていません。

15分後

ゴミ箱にアイスの入れ物が。。。

えええええ???????

せめて一口残す、とか考えなかったの?
人の家のアイスにスプーンつっこんで一瞬のうちに平らげなくてもいいやんか。。。

スイーツが激甘なのは何度も書いているし、(台湾人の友人が焼いてくれた美味しいケーキがあったのですが、私以外は「全然甘くない」と手をつけませんでした。私からしたら十分甘かったのだけれど)

ファーストフードは書くまでもなく、最低二日に一回は食べると答える人が多い。

みんな、私にそれだけ食べるのにどうしてそんなに細いの?と聞くけれど、、、、
自分で焼いたクッキーやケーキ以外の甘味を食べないし、炭酸は(ビール以外)殆ど飲まないし。(基本的に水しか飲まない)

外食しないからファーストフード食べないし、どこ行くのも自転車だし、口寂しいと漬け物やニンジン、セロリを囓る。

お互いそれなりにちゃんと理由があるものです。

(あ、私の現物?をご存じない方へ。私は一般的な日本人に比べて全く「細く」ないです。かなーり、ごついです。。)

のみの夫婦?


写真は去年のクリスマスのホノルルシティライトにて。
左が奥さん(多分)右が夫さん。
何となく笑えて勝手に写真撮ってしまった。
椅子が傾きそうですね。

スパムむすびのサイズ

先日のスパムムスビの日記に「形がにぎり寿司みたい」といくつかコメント頂いて、確かにそうだな、と思ったのですが、、、
これ、デカイんです。





お弁当に作ってみました


・・・ね?

これは真ん中に挟んだタイプ。
試しに作ってみました。

かなり海苔が必要

やっぱりデカイ。

半分に切ったらこんな感じ。

ご飯の水の量を増やすととても不味くなるので、崩れても少な目


友人の言うとおりカツサンドみたい?(ただ、押しが足りなくて、ご飯がかなり堅いから崩れ気味。どうしてもご飯を押しつぶす感じがして思いっきり押す勇気がない。)

以上、スパムむすびは大きいんだよ~報告でした。
(これを私は軽く3~4つたべます)

Spam musubi  私流?

友人が作り方を教えて欲しい、と言うので、、(ってまだ二回しか作ったことがないけれど)。

私は沖縄から入ってきたのではないかと思う、ハワイの庶民の味、スパムむすび。
スーパー等で売られているものは、ご飯は白ご飯でスパムも焼いただけ、あるいはちょっと照り焼き風に味付けられていたり、マヨネーズが入っていたりします。
食べたことはないけれど、漬け物入りやキムチ入りもあるらしい。

まず私はスパムはレギュラーのを使うと塩辛すぎます。
私は25%塩分カットのを使いますが、50%くらいカットしてくれても全然困らないくらい塩辛いです。

スパムむすびの作り方、というと油なしでスパムを炒める、と大抵書いてありますが、私はゴマ油で(結構たっぷり目)表面に焦げ目が付くくらいまで炒めます。

そして更にご飯にも少量のゴマ油とお好みの量のゴマ、ほんの少々の塩(スパムがかなり塩辛いのでご注意)を混ぜます。
んで、型 (スーパーで普通に売っています。これはもらい物) を使って、、、

途中からフラッシュなし撮影したので色が全然違います。。

油を混ぜているのでかなりしっかり押しつぶさないとバラバラになります。
(私は堅めにご飯を炊くからかも)

他に、スパムスライサーの様な物も売っていて、卵スライサーの様に等分できるそうですが、、、それくらいは自分で切ったらいいのに。
(でも、初めて型を見たときも同じ事を思った私。使ったら楽だった)

海苔を巻いてできあがり。

簡単。

こんな型を使わなくても、でっかい俵おにぎりで十分ですが、ぴったりサイズを作るなら、スパムの缶を使えばいいかも。
中をしっかり洗って、ラップを入れてご飯を入れたらサイズがぴったりだし、スプーンか何かで押さえたらいけそう。(やったことがないからうまくいくかどうか分かりませんが、切り口には注意)

これは上にスパムを乗せる方法ですが、ご飯の間に挟んで海苔巻きの様に海苔を巻くのもあります。

ゴマ油は思いつきで使ってみて、美味しいやん、と他の作り方を試したことがありません。(何しろ今回が二回目)

私はゴマとゴマ油が大好きなので、少々油っぽくても平気(逆に好き)なのですが、これは好みですよね。
もしゴマ好きの方がいらっしゃったら試してみてくださいな。
三行で済みそうな作り方を、また長々と書いてしまいました。

ゴマ油+塩 の組み合わせで一番手軽に美味しいのは、、
大きめに切った生のキャベツにつける事かな~
あまりのおいしさに、普通に1玉近く食べてしまう私です。
んでバリバリ食べながら、調子に乗ってワインを一本空けてしまったりする度に反省する日々。

一歳児の食事情

先日のSunken Islandへのクルージングに連れて行ってくれた、友人の友人夫妻は1歳になったばかりの男の子と一緒だったのですが、クリクリの金髪に青い目で本当に可愛い。

最初の数分は恥ずかしがって母親にくっついていましたが、すぐに私に懐いてくれたので、うれしがってずっと一緒に遊んでいました。
両親が泳ぎに行ってしまってもおかまいなし。
ちなみに私の友人には懐かず、手を伸ばしただけで泣いてました。
何を基準に赤ん坊って人を判断するんだろう?

ただ、私が気になったのは、思いっきり揚げてあって油がしみこんだジャンクフードの典型みたいなスナックや、チョコレート入りの甘―いシリアルを固めたバーをどんどん与えているのです。
そしてこの子も食べる食べる。

私は当然子供が居ないので分からないのですが、13ヵ月の子供にスナック菓子を与えるものなんでしょうか?

アメリカの肥満事情をこの辺りにも原因があるのかな?
もちろん他のアメリカ人の子供は知らないけれど。
(この子の両親は決して肥満ではありません。特に母親は双子を妊娠中だけど、ビキニになっても後ろ姿からは分からない)
それとも普通?

ちなみにこの子は人にお菓子をあげるのも好きなようで、飲み込む暇がないくらいのペースで私の口にスナックを運び入れて(押し込んで?)くれてました。

餌やり中

ずっと一緒にいたら私も太りそうだ。。

baby

The BabyとそのDaddy
まるでビーチに居るような写真ですが、陸からは見えないくらい沖に来ています。

どうか肥満児になりませんように・・・

飲んだ後は

テスト終わりました!!
今日から二週間の夏休みです。幸せ~

さて、先日、友人の送別会で私の部屋で飲んだあと、突然友人(日本人)がラーメン食べたいと言いだし、調子に乗った私がと冷凍してあった麺と適当にスープを作ったのでした。
かなり美味しく出来たと思ったのですが、次の朝残ったスープを味見したら、ギョッとするくらい塩味が強くて、この塩味を美味しいと思っていたという事実が、私が酔っぱらっていた立派な証拠になったのでした。

しかも、付属のスープと適当に調味料しか使っていないつもりだったのに、ネギ、白菜、タマネギ、わかめ、コーン、卵が入っていました。
酔っぱらってこれだけの材料を使ったのか、私。。。(使ったような気もするけどはっきり覚えていない)
塩味は強いけど、そりゃ美味しいはずだ。

私は飲んで酔うと必ず濃いラーメンが欲しくなるのですが(デブ街道一直線)、こちらの人はあまりそういう発想がないそうです。

それどころか、その友人曰く、
「こっちの人は信じられない事に、飲んで酔った〆に24時間営業のファミレスにホットケーキ食べに行くんだよ」

。。。。

ホットケーキってこうやって朝の光を浴びながらテラスで食べるものですよね??
(家の中でも食べるけど)

hotcake

(これはMとたまに朝ご飯を食べに行くワイキキのBuzz's Steak & Lobster。お店の雰囲気はいいけど、ごくごくフツーのホットケーキです。)

こんな健康的な朝食の王様を飲んだ後に食べたら、、、一気に酔いが醒めそうだ。

いや、絶対醒める。

日本食の宝庫

先日の日記で食べたい物を無節操に並べたので、ハワイでは日本食が食べられないような印象を与えてしまったみたいで反省。

ハワイは他の州に比べて遙かに日本食材料が豊富で、その気になれば何でも手に入ります。
世界中でこんなに日本食材がそろっていて、それなりに安い値段で手に入る場所は少ないと思う。
美味しい居酒屋もあるみたいです(行ったことはないけど)。

ただ、問題は私が生活費を100ドルに抑えている事。

私は一日3食絶対必要です。
つまり一食1ドル。(朝食は安くできるので夕食は2ドル弱)
さらに困ったことに私はアメリカ人もびっくりの大食いなので、尚更質より量。
外食どころか水一本買いません。
水一本が一食分の食費になりますからね。
私にとってはMcDonaldのハンバーガーだって立派に外食で贅沢品なのです。

普通の値段の物を買ってたら予算オーバーなので「超」特価のものしか口にしておらず、先日私が「高くて、、」と書いてあるのも普通の人にとっては全然高いものでないはずです。

100ドルは固定費以外の生活費なので、たまに買う服や靴もこの範囲内から。
みんな信じてもらえないですが、自炊してて、その気になればやっていけるものですよ♪

工夫次第でそれなりに美味しい物を飽きないように食べているし、こっちに来てから病気してないので健康そのもので栄養の偏りもあまりない、はず。
(例えば、スパゲッティが一袋50セントの時に買い込んでおいて常に20個くらいストック。調味料を豊富にそろえるetc)

ただ、一回食べたいな、と思うと優先順位のトップが常に「食べ物」である私はそのことばかり考えてしまって、たまに欲求不満が爆発しそうになるのでした。

私は元気です。
ご心配おかけしてすみません。

恋しい食べ物

こちらに来て一年。
家賃、電話代等の固定費以外の出費を毎月100ドルに抑えていると、当然食事のレパートリーがどうしても限られます。

普段は別に慣れてなんとも思わないのですが、「~食べた」というメールを受けたり、食べ物の写真を見たりすると、食べ物への執着が異常に強い私は食べていないものへの欲求不満が爆発しそうになります。

ハワイに来てから食べていない物で、食べたい物をリストアップ

生レバ、生牡蠣、たらこ、明太子、白子、蟹味噌、蛸わさ、お刺身、普通に美味しい寿司、マグロの山芋かけ、塩辛、トントロ、カツ丼、鶏の軟骨の唐揚げ、イカめし、サンマの塩焼き、鯖のみそ煮、タコの酢の物、美味しいざるそば、美味しい卵、粕汁、生卵を使う料理、豆腐ヨウ、ジーマミー豆腐、マッシュルーム以外のキノコ類、王将の餃子、美味しいラーメン

上記殆どの素材や材料は手に入るけど、高い、あるいは美味しくない。
でも生レバと生牡蠣はお値段以前によっぽど新鮮じゃないと無理だし(日本でも同じだけど)、生卵もこっちではやめた方がいいと聞いて怖くて食べられません。
(大丈夫と言う友達も居るけど、日本に居たときは産卵後一週間以内の卵しか買わなかったから。。こわい)
カルボナーラすら作れない。。
王将の餃子は多分ないだろうな。

揚げ物は何かあったら怖いのと、油の処理が大変なのでこっちに来てから一回していないのでカツ丼も作れない。
天ぷらとかトンカツはそれほど食べたいと思わないけど(食べたい事は食べたい)、カツ丼はものすごく食べたい。

別に欲求不満が爆発したところで何が起こるわけでもないんだけどね。
美味しい物食べたい。
居酒屋メニューが恋しい。

ただのワガママ日記でした。

<追記>
王将はワイキキにあるそうです。
アラモアナにも来るみたい

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。