All times are GMT -10 Hours
(Hawaiian Time)

プロフィール

cana

  • Author:cana
  • ・大学院生(2004年6月末~)→修了。就職しました。
    ・ハワイ、オワフ島在住
    ・関西出身

    もう少し詳しいプロフィールはコチラ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セルフカット

先ほど、買い物から帰ってきて手を洗って、ふと鏡を見るとなんとなく髪が伸びているので、その場でそこにあったハサミを取り、髪を切りました。

ハワイに来るまでは自分の前髪すら切ったことのなかった私ですが、昨年11月頃、急に今日と同じく思い立って、切ったのが始まり。

そもそもアメリカの美容院は下手です。
これはアジアから来た友人一同みんな同意見。

ハワイには日本人向けの美容院があるのでいいですが、本土では「普通に」切ってくれるところを探すのが大変とか。

確かに、とても上品な紳士の髪型が、耳の横でまっすぐに切られていて、さらに左右が微妙に違っていて、後ろの髪が斜めになっている、といった光景は珍しくありません。

でも、私が自分で髪を切ろうと思ったのは「下手」という以前に「節約」。
ケチな私は、上手でもきっと行かなかったでしょう。

さて、初めてのセルフカットは、最初は前髪だけのつもりだったのですが、気づいたら足下に大量の髪の毛が。。
適当に切ったのですが、それが、予想以上にうまくいったのです。
でも後ろ髪が見えないので怖くて、すくことはできても短くはできませんでした。

それでも調子に乗った私は、一週間後、もっともっと短くしたくなり、そこにあったハサミを取って切り始めたものの、やはり後ろがコワイ。

ふと思いついて、体中に髪の毛をつけたまま(はらっても汗でとれない)PCに向かい、友人にメール。
「後ろの髪どうやって切るの?」
すぐに帰ってきた返事。

「適当。触った感じで勘」

いつも自分で髪を切っている彼のアドバイス。
・・・すばらしいアドバイスです。
すごく、すごく参考にならない。

仕方なく適当に切って、どんどん切って、気づいたら過去最短(長さが)、こんな感じに仕上がりました。

short.jpg


私って天才♪(自分をほめるの大好き)

問題は気に入ったけど、髪の毛が伸びるのが異常に速い私(やらしくないよ)は、かなりマメに切らないとこの長さを維持できないのです。

すでに数回切ったので、今ではすっかり慣れて今日のカットはわずか20分。
髪を切るのより、この自画像を作る方が時間かかった。。

そんな私から後ろ髪を自分で切る際のアドバイス。

適当。
指でつかんでみて触った感じと勘で切る。
スポンサーサイト

<< アフロは何色? | ホーム | 肉の火曜日 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。