All times are GMT -10 Hours
(Hawaiian Time)

プロフィール

cana

  • Author:cana
  • ・大学院生(2004年6月末~)→修了。就職しました。
    ・ハワイ、オワフ島在住
    ・関西出身

    もう少し詳しいプロフィールはコチラ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

got leg cramps

昨日はある意味、ハワイに来て一番つらい瞬間に遭遇しました。
それは、、足をつったこと。
大したことない?
大した事あるんです、私にとって昨日のは。

私、足の裏やらふくらはぎはしょっちゅうつるので慣れているのですが、昨日は、生まれて初めて向こう脛がつりました。
最初片足。それでも根性なしの私には結構つらくてソファでうなっていたら、なんと、もう片方も、両足です。

思い当たる原因は、学校まで歩いていった事といつもより寒いこと(Tシャツと短パンですが)。
普段自転車だけど、雨が降っていたのでバス代をけちって約35分、歩いて学校へ行ったのですが、、普段の自転車とは違う筋肉を使ったのかもしれません(帰りは送ってもらいました)。
本当に情けない。

少々興味深いのは、昨日、授業が早く終わったのでテレビを付けたら「義経」の五条橋での弁慶vs義経のシーンがやっていたのです。
夕食の用意をしながらだったのでちゃんと観ていないけど、なんだか妙な合成でかなり笑えました。

そんなことより、義経が弁慶の向こう脛に一撃を加えて、その約一時間後、私の向こう脛に違和感を感じたと思ったらジワジワ痛みが沸いてきたのでした。

いや、全然関係ないのですが、何となく。
(「弁慶の泣き所」の由来はこのシーンだったのですね、知りませんでした。)

正確には、完全につったのではなく、「つりかけ」の状態だったと思うのですが、30分以上、冗談抜きで動けませんでした。
何しろ両足です。
歩けない、立てない、どこをどうしたらいいのか分からない。
ふくらはぎとはまた違った痛み。(それは完全につってないからか?)
そして、こういう状態で30分ってすごく長い。

上半身は自由なのでバタバタ暴れてみましたが、何をしても治まるどころか悪化。
看護婦の友人にどこをのばしたらいいのか、と電話しようとしたけれど、電話機までたどり着けない。

電話に近づこうと、ソファーからなんとか降りたら(落ちたら)そこから動けなくて、両足抱えて床で転がり回、、、りたかったけど、ソファーの前に小さな机があるので、その隙間に挟まっている状態。
挟まった状態で足の角度を色々変えてみたりするけど、効果なし。
ソファーにも戻れない。

脂汗をかきながら(単純に部屋が暑かったのかもしれないけれど)、無意識に息を止めていて、苦しくなって慌てて息をする。

・・・と、一人で部屋の中でどうすることも出来ず、いつ治まるか分からず、非常に惨めで孤独でした。

なのに原因が

「足がつった」あるいは「つりかけ」。


あんなにつらかったのに、なんて軽い、しかも喜劇的なヒビキ。。

<追記>
根性のない私は大げさな書き方をしておりますが、少々(かなり)つらかったものの、所詮「つった」だけなので(だから滑稽)、治まったら後遺症などなく、完治しております。。
ご心配いただいてありがとうございます。
スポンサーサイト

<< Am I an alien? | ホーム | 引っ越し完了! >>


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

辛そーーーーー(>_<;)・゚゚・。

恐いですね急に足が吊るなんて。。(>_<;)・゚゚・。


☆丁度イタリーのテルミニ(終着駅)から国際列車に乗り、世界一長いトンネルを潜ってスイスに向かう途中でした。。偶然同じコンパートメントに乗り込んだ日本人の女の子が、夜になって座席を寝台にセットしているときに、

『あ痛たたたた。。。。』と悲鳴をあげました!

私と姉ともう一人彼女のお友達?は驚きましたが、原因が足が急に吊っちゃったと言う物でした。

吊る癖があって 良く吊るのよ。とその人は言っていました。が、私は吃驚しました。そんな簡単に吊っちゃうんだ~。しかもニ段ベッドの上の狭いスペースを作っている最中で。。足を伸ばすにも大変。。


canaさんのお話聞いて、
ゾーッとしましたョ~(>_<;)・゚゚・。

私も足が吊って大層痛い思いをした事がありますから、脂汗の状況よーくわかりますよ。。

凄く痛いし不安感も出て来て、心まで痛くなりましたよ。私の場合は。。

冷やさないようにね~
ではでは アロ-ハ!(^^*)/

aloha☆さんへ

ダイビング中にふくらはぎとか足の裏をつることがたまにあるんだけど、これは慣れているので特に慌てる事はないのですが、万が一、向こう脛を深度30Mとかでつってしまったら、、、、少々ダイビングが怖くなるくらい今回は焦りました(^^;

足をつるのって、全然大したことのないように思われがちですが、ひどいときは本当につらいですよね~特に私は根性なしだからなおさら(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。