All times are GMT -10 Hours
(Hawaiian Time)

プロフィール

cana

  • Author:cana
  • ・大学院生(2004年6月末~)→修了。就職しました。
    ・ハワイ、オワフ島在住
    ・関西出身

    もう少し詳しいプロフィールはコチラ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ココナッツ娘

今日は大学院のオリエンテーションがありました。オリエンテーションだというのに45ドル払って申し込まないと行けないのが納得出来ませんでしたが、朝から夕食まで含まれていてTシャツなどカレッジグッズももらえたので決して高くはありませんでした。
夕食はLu'auというハワイの伝統料理を食べながらフラのショーを楽しむものです。通常だと、これだけで結構なお値段がしてしまうそうです。

さて、私の感想ですが、食事は、、そんなにひどくないけれど感動するほどのものではありませんでした。
でも二時間半のショーは思った以上によかったです。
フラダンスは何度か見たのですが、今晩は初めて「ココナッツ」の胸当て(?)をまとったダンスを堪能しました。
94-1.jpg



ココナッツは売っているのを見たし、聞いていたけれど、本当に胸に当ててでてこられると少々恥ずかしいものです。
94-2.jpg


しかも、腰の動きは殆どセクシーダンス。
一緒に居たアメリカ人の友人は赤面しながら眉間にしわを寄せ、鼻輪MOは椅子から転げ落ちそうになりながら爆笑。
中国人Jは「本当にココナッツ胸につけるんだね・・・」

続いて女性が後ろ向きに入ってきました。
94-3.jpg



みんなギョっとして「まさか????」上半身裸?????
前を向いても髪で胸を隠しているだけに見えましたが、首から何かぶら下げてちゃんと隠してありました。
でも下からペロンとめくったら・・・

恥じらいの文化は日本だけかと思ったけれどアメリカ人もやっぱり恥ずかしいと思うようです。
続いて火がついた棒を振り回しながら踊るショー。火がついた部分を口でくわえて舌に火が移ったり、火の部分を足の裏で支えたり。すごい、のですが、見ているだけで痛そう(熱そう?)でした。

でも一番気になったのは男性フラダンサーのタトゥー。一人はお腹にそのお腹の上のカーブに沿ってSAMOAとでかでかと入っていました。一つの文字のサイズは小さめの手のひらサイズ。少々ポッコリ気味のお腹の彼がセクシーな腰の動きで魅せている中、私は一人で日本の伝統文化(?)腹芸を想像していました。


追記(2005.1.21)

aloha★さんより、これはタヒチアンと教えていただきました!!
火の踊りもどちらかと言うとハワイ外の島のものだそうです
スポンサーサイト

<< 軽いハイキング | ホーム | アフロガール >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。