All times are GMT -10 Hours
(Hawaiian Time)

プロフィール

cana

  • Author:cana
  • ・大学院生(2004年6月末~)→修了。就職しました。
    ・ハワイ、オワフ島在住
    ・関西出身

    もう少し詳しいプロフィールはコチラ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渋いYu-Gi-Oh

売っているグッズなどからポケモンや遊戯王の人気の高さが伺えるハワイですが、先日初めて遊戯王をテレビで観る機会がありました。
(単にテレビつけたらやってただけ)

ポケモン同様、観たことも読んだ事もなかったのでストーリーはさっぱり分からなかったけど、私がびっくりしたのは声優さんの声。

遊戯王に出てくるのって子供ですよね?

少なくとも私の目にはそう見えます。
なのに、声がオトナなのです。。

主人公が二重人格なのか幼い顔のと、キツイ顔のと居るようで、
(何しろ知らないのでスゴイ説明でごめんなさい)
その幼い顔のでさえ、びっくりするほど落ち着いた声。
(日本版は甲高い可愛い声だろう、と想像しているのですが、違うかな?)
もう一人と入れ替わったら、、もうどう考えても、青年通り越して完全に渋いオジサマ。

こんな子供、とてもイヤだ。

こっちのアニメと言えばバットマンとかスーパーマンとか主人公が「オトナ」あるいは「オジサマ」で、子供が主人公でしかも殆ど子供しか出てこないアニメが日本に比べて少ないのかもしれません。
(しかも見ようによってはカッコイイ子供達がメイン)

日本だと、少年の声を女性の声優を使う事が多いけれど、そういう発想がないのか、日本のアニメにどうしても合わない。
カッコイイ=渋いオトナの声、になっている気が。。

ファインディング・ニモのニモ役は見事でしたが、あれは子役、本物のオトコノコです。

そして子供らしさ、というのを表現するのが下手なのか、豊かな表情をしているキャラクターに比べてとても単調に聞こえます。

ポケモン(数回観たことあり)の時にも思ったのですが、子供の学芸会みたいなのです。
そんなの、おれは、ぜったい、ゆるさないぞ!
とオジサマの渋い声で棒読みしている感じ。

でも、シンプソンズの子供は特に違和感感じないので、日本のアニメのあのウルウルの大きな目の(シンプソンズ等に比べて)リアルなキャラクターには、こっちの人の声がどうしても合わないのかもしれないし、ああいうキャラクターには大人びた声のキャスティングをしてしまうのかもしれない。
(ちなみに女の子の声はどれも色っぽい)

アニメはあくまで「漫画」であって、こっちの声優さんはリアルさを求められていないのかも。
「漫画っぽい声」か「オトナの声」しかないように思えます。

(ピクサーやドリームワークスの作品は皆有名俳優を使うのも、話題性だけでなく、声優より表現がリアルなのかもしれません)

あくまで殆どアニメを観ていない私の独断と偏見ですけどね。
スポンサーサイト

<< Yami yogurt 日本上陸 | ホーム | pick-podder >>


コメント

Hi!

canaさん、こんにちは。
Live in Sydneyに、このブログのリンクを貼らせてもらいました。
これからも、よろしくね~。

はじめまして

日本で遊戯王の「海外情報」サイトをやっている者です。
偶然記事を発見して、すごく面白く読ませていただきました。
私のサイトから記事にリンクを貼らせていただいたので、お知らせします。
アニメ関連以外の記事もとても楽しく興味深いです。これからも読みに通わせていただきます!

Kumiちゃん、ねもさんへ

>Kumiちゃん
コメント&リンクThanks!
私は未だにベジマイトを探して、どんな味か想像を巡らす日々です(笑)
これからも楽しみにしてますね♪

>ねもさん
あはははは。。。ファンの方に見られてしまった(^^;いい加減な事書いてすみませんね、本当に(笑)
でも私の考えが的はずれじゃなくてよかった~
アニメはとんと疎い私のブログですが、よかったらまた来てくださいね♪
リンク&コメントありがとうございました!

やっぱり。。。

やっぱり~。。
どうも前からそう思ってたんですよ~。

日本は全体的に 声優の声は 『細くて高い声』を使い
アメリカ等は もっと『低くて太い』声が多いと感じていたんです。
大人っぽいとでも言いましょうか。そう言うのが いいとされているみたいですね。

aloha☆さんへ

>aloha☆さん
「細くて高い」「低くて太い」は本当にそうですね。
アメリカの俳優さんの声がかなり低い声でも日本で吹き替えになると高くなっている。。
こっちはセクシーでオトナっぽいのがいいんだろうなあ。(でも、日本も決して嫌いではないわね)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。