All times are GMT -10 Hours
(Hawaiian Time)

プロフィール

cana

  • Author:cana
  • ・大学院生(2004年6月末~)→修了。就職しました。
    ・ハワイ、オワフ島在住
    ・関西出身

    もう少し詳しいプロフィールはコチラ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

衝突事故??

昨日、予告した通り、自転車vsタクシー。

えーと、、前後の状態を書くまでもなく、ダイエーからの買い物の帰り、駐車場から出てきたタクシーを避けきれず、バンパー部分にぶつかりました。(そのまんま)
んで、ガシャーーンという結構な音と衝撃だったので(のに?)、内股をほんの少々すりむきました。(だから正確に言うと完全に無傷ではない)

さらに、私がハンドルにぶら下げていたダイエー買い物袋は裂けて缶詰4つと豆腐2丁が道路へ飛んでいったのでした。
ワイン3本はリュックの中だったので無事。

アパートまで10メートル。

大丈夫なのですが、なんだかショックで1秒くらい呆然として、慌てて缶などを拾い集めました。
タクシーの客のおばちゃんが自分の買い物袋をくれたので、そこに詰める。
タクシーの運ちゃんや周りの人ははしきりに心配してましたが、自転車も私も平気。

でも、、、タクシー、結構傷ついていました。。。。。
まあ、自転車が歩道走るのは禁止されてないハワイ(ワイキキ等商用地区は禁止で、許可地域も速度制限があります)、車が悪いと言えば悪いけど、「車が傷ついた」と言われると面倒だし、こっちは無事なので、とにかく大丈夫だから、とその場を離れました。
(こっちの法律を知らないので、弁償責任が出たら大変)

実は今回と同じ状況で、あと10センチで接触、という状況は以前一度ありました。
全く確認せずに勢いよく飛び出してきた車が悪いので、男性が窓を開けたときは謝ると信じて、大丈夫だからいいよ、と手を振ろうと思ったら。。。。

“Be careful” (口調は強くない、どっちかというと控えめ)

・・・・おい

さすが謝らない国アメリカでございます。

私が進行方向なのに対し、車は明らかに横切ろうとして飛び出してきた、のですが、「謝る」=「自分の過ちを認める」=「何か弁償等が発生する可能性あり」って事になるのでしょうね。

お前が気をつけろ。

と思わず言い返そうかと思ったけど、面倒な事になると困るので、大袈裟なため息ついて首を振りながら(一応意思表示)
何も言わずに去りました。
(今思い出しても腹が立つ)

それ以降、通学路はかなり注意していたのですが(注意すべき所を知っているから)、今回は普段と違う道を通って帰ってきたので、注意を完全に怠っていました。

車だからよかったものの、あれが人だったら、、、と思うとぞっとします。
とにかく人を傷つけない様、以後どこを走る時も重々気をつけます。

そういえば、自転車で顧客先を回っていた新人時代、中型バイクにぶつかられたことさえあります。
なんかすごいヒビキですが、大したことではなく、車輪同士が少々勢いよくドンっとぶつかる程度で済んだのです

が、

バイクは完全にバランスを崩して文字通り吹っ飛び、私はかなり危なかったものの、ギリギリでバランス取って持ちこたえ、自転車の上から、「大丈夫ですか?」とこけた中型バイクをのぞき込み、お兄さんも下から転がりながら完全に裏返った声で「だ、大丈夫ですかぁ?!」。

非常に不思議な光景だったと思います。
お兄さんはその後、平謝りしながら、なにやら液体が漏れているバイクを起こしていました。

このように私、自転車訓練時代は覚えていませんが、自転車で転んだ事はありません。
正確に言うと、自転車はこけても(ハンドルにかけていた傘を車輪に巻き込んだりして)私は無傷な状態は何度かありました。(飛び降りるタイミングいいのかな?)
当時5~7センチのヒールを履いていたので、今から考えたら私すごい~(懲りずに毎回傘をハンドルにかける私は全然すごくない、という声は私には届きません)

皆様、自転車に乗っている私を見かけたらどうぞご注意下さい。
(もちろん私も気をつけます。。)
スポンサーサイト

<< 今何月? | ホーム | 復活 >>


コメント

怖い。。

おお!早起きしてみれば!アップされている(☆!☆)
…って、こわいよ~~
国柄が出るとは言え、車がその態度と言うのはあまりにも怖いヘ(T◇T)ノ
今自分が教習所に通っている真っ最中なので余計にリアル。
こないだ教習中におばちゃんが脇から自転車で飛び出してきて、ホントに怖かったよ。
達己は今は殆んど自転車で移動するのだけど、自転車に乗っている時は車が怖いし、自動車に乗っている時は自転車やバイクが怖い。
矛盾しているようだけど、ね。
怪我がなくて(すりむいちゃったみたいだけど)ホントに良かった。
気をつけてね。達己も気をつけます♪

気をつけてね!

テストお疲れ様でした!
自転車の事故、本当に大きな怪我にならなくて
良かったですね。
謝ったら負けの国です(笑)これも気をつけて!
私はイギリスに暮らしていた頃帰国前日に
巨大なローリー(トラック)にぶつけられ
ドアは完全に開かなくなる程の状態に
その瞬間主人と「謝ったら負けだ」(勿論相手が悪いので私達は謝る必要は無いんだけど)
と言い聞かせてから車から降りました。
日本人ってついつい「ごめんなさい」と言って
しまいますからね(私だけかしら??)
とにかく、怪我にはご注意下さいね!!!!

やばいよ…

自転車のハンドルに傘をかけるのは危険です!
悠風はそれで坂道で前転したことが2回あります(爆

1回目は背中に自転車乗っかられて、身動きできなくて…
2回目は柵に頭から突っ込んだので病院でCTと胸部・頭部レントゲン撮って…

流石にそれ以来、ハンドルに傘かけることは止めました( ̄ー ̄;;
ホントに危ないから気をつけてね>_<

いつもと違う道は、、、

いつもと違う道を通るときは、普段以上に気をつけんとあかん。
切符切られたときも、通常は通らん道やったしなぁ。

車も乗るし、バイクも自転車も乗り、
そして歩行者にもなる私にとっては、
そのときの自分の立場以外のものはすべて危なく写ります。
人のふり見てなんとやらですなぁ。。。

書き忘れた

ちなみに、「S藤氏」はサトちゃんのことで、
同期の人ではございませぬ。
あなたはあまり関わりなかったかな。

危ないヘ(T◇T)ノ

とりあえず擦り傷程度でよかったね。
そちらじゃ、すぐに謝っちゃ駄目なのね。
日本人だからごめんなさいって染みついてるよなあ。
冷静でいられないよ。
お気を付け下さいませ。

ところで私は逆に自転車に突っ込まれたことがあるよ。
横断歩道で左折時に人待ちをしてから、よしと移動しかけたら、横断歩道ではなく道から斜めに横断報道に向かって急に走ってきた自転車がバンパーにぶつかってきました。倒れなかったけど。
ブレーキをかけたけど、完全に向こうに突っ込まれた形で、でもあちゃーと思い車を寄せて外に出ようとしたら、相手のおじちゃんが「大丈夫大丈夫!と言いながら走ってその場を立ち去りました。
残ったのはバンパーに大きな傷ヘ(T◇T)ノ
買ってそんなに立っていない頃の私の車のバンパーは傷だらけになりました。
悲しい思い出です・・

法規を。。

何かで調べておいた方がいいのでは。。?

日本だと「弱者救済」と言って車の方が悪い事にされます。されました!病院に行って、その治療費も請求出来るんですよ。。

アメリカのは分らないけど。。きっと日本よりもっと凄いんじゃ無いかな~?訴訟の国だもんね。。。大学の図書館とかに無いかな~?

頼むから知識は持っておいた方がいいよ!
そして、調べたら教えてね~(^_^;)/

ではでは。。アロ~~ハ!(^^*)

東京

危ない危ない(焦)
すり傷程度だったのが不幸中の幸いだったのかな。

ハワイの道路は東京と比べると見通しが良いので、
自転車はスピードを出しすぎたり注意を怠ったり
しちゃいそう(少なからずイチならば)
そんな体質に慣れてしまうと、平気で狭い道から
車が飛び出してくる東京では危険大です!

canaさん、くれぐれも気を付けて下さいまし。

怖いね~

無事で何より!
道路出るのって怖いから家に篭ってたいと思うのは私だけ?(笑)

以前トラックに横殴りに轢かれたことあります。こっちが完全信号無視で横断歩道を自転車で走っていてぶつかったので文句は言えませんでしたが、今考えればトラックの前方不注意も多少あるかな・・・小学生だったのでそこまで考えませんでしたが。
体は、擦り傷程度で済みましたが、タイヤとフレームがぐんにゃり曲がってしまってもう乗れませんでした、自転車。

その後はスクーターで歩行者の足踏んづけたり(オイ)しましたが、大事故は起こしてません。

CANA様もお気をつけてね!
車って意外と自転車見えてないから(私だけか?)

Mahalo! to all

沢山コメントありがとう!!!
びっくり。。

>達己ちゃん
私の不注意ももちろんあるんだけど、日本人気質として、まず謝る、と思うんだけど、絶対謝らない。(これも人によるみたいだけど)
自分の身は自分で守らないといけないので気をつけます~

>Michikoちゃん
「謝ったら負け」、本当にそう。
でも言われる通り自分に言い聞かせないと"sorry"は口から出そうになるよね。
私も何か話す時に結構"sorry"を連発しているな、と思う事がしばしば。
しかし、、巨大ローリーにぶつかられて無事で本当によかった。。。(TT)夢見そうだ。。

>悠風
ぐふふふふ。
私以外に居たか(笑)
もうね、6,7回しでかしました(--;<アホ
坂道でもやったことあって、確かに滅茶苦茶怖かった(でも無傷)。。
もうしません、、、ありがとう

>Jetstream31君
おっしゃる通り。我が振り直します。
本当にね、自分の不注意でぞっとするんだけど、相手の態度で、自分の非はふっとびます(笑)
ところで、サトちゃんは、、、遠い営業所でなかったかしらん????
もし私が想像しているサトちゃんなら、結構仲良くしてもらってました。
直接会わなくても、会社の電話で一番話した人かも(笑)

>香月ちゃん
うわ。。。。大丈夫かどうかは聞いてない、ってね。
でも日本の道路交通法上どうなんだろう?
それでも車が悪い、ってなるかもしれないね。
こわ。。

>aloha☆さん
調べます(--;;;
こっちの警察は全然当てにならないのでどっか、インターネット上で調べてみますね。
日本だったら車の言い分は全く聞いてもらえずすべて「前方不注意」で済ませられるよね。
後ろから自転車につっこまれたらどうなるんだろう・・

>イチ君
えー。。ハワイ以前に日本でも関西の田舎に在住しておりましたのでトーキョーは歩くのでさえコワイです(笑)
私が通る道は確かに見通しはとってもいい、けどたまーに悪い駐車場があります。
そこだけ注意すればいいけど、新しい道だったので完全に忘れてた。。
気をつけます、、

>雛
自転車は車から見にくいね。
でも、私は基本的に一部地域を除いて歩道を走るので駐車場の飛び出しと横断歩道を全く周りを確認せずに渡る車に注意したら結構大丈夫。
しかし、、、トラックにひかれて擦り傷で済んだの???
信号無視でもトラックの前方不注意とかになって弁償してもらえたかもしれないけど、、、
スクーターで人の足はあまり痛そうでないのでいいでしょう(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。