All times are GMT -10 Hours
(Hawaiian Time)

プロフィール

cana

  • Author:cana
  • ・大学院生(2004年6月末~)→修了。就職しました。
    ・ハワイ、オワフ島在住
    ・関西出身

    もう少し詳しいプロフィールはコチラ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昇進

椅子を壊した私はどっかで安い椅子が手に入らないものかとインターネットで検索して10ドルの中古の椅子を見つけました。ダイニングテーブルの椅子はクッションがないのでお尻が痛い。しかももちろん車輪が付いていないし、回転もしないから不便。壊した椅子もそんなにクッションが付いている訳ではないので痛かったけど、木の椅子よりはずっと快適でした。
本当はクッションがしっかり付いた肘掛け付き、そして背もたれも頭まである椅子が欲しいのですがそんな高い椅子を二年間の為に買う訳にはいきません。

10ドルの椅子を買おうと決めて、一応その前に壊してしまった報告を大家さんにしました。「椅子折っちゃった、、ごめんなさい」「折る?」「はい。ぽっきり」大家さんの声はもの凄い高音です。その高音の笑い声が電話口から聞こえました「はーははは!!!折ったの?ひゃーはははは!」すんません。

「んで、中古の椅子を買おうと思うのだけど、、」「no, no買うことないよ、息子に聞いてみる。大きな椅子を持っているのは知っているんだけど、小さいのがあったかな~無かったら買いに行くわ」「大きい?」「そう、巨大、あんたは小さいんだからあれは大きすぎる。」「それがいい!!!」「大きすぎるよ、まるで社長椅子みたいで。小さいかわいい椅子買ってあげるから」「それがいい!!!」「ひゃーははは!あんた変わってるねえ~本当にいいの?」
かくして本日、椅子が届きました。タダで念願の社長椅子です。もうレポートを書きながらお尻がしびれることはありません。
大家さん、ありがとう!

20050403074046.jpg


そうそう、この国では私は”tiny”です。
スポンサーサイト

<< ココナッツ娘の限界 | ホーム | 素敵な仕草 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。