All times are GMT -10 Hours
(Hawaiian Time)

プロフィール

cana

  • Author:cana
  • ・大学院生(2004年6月末~)→修了。就職しました。
    ・ハワイ、オワフ島在住
    ・関西出身

    もう少し詳しいプロフィールはコチラ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fourth of July

昨晩、宿題をやっていたら誰かが近くで花火や爆竹をしている。
また人が周りに居るのに気にせず道路とかでやってるんだろうなあ、迷惑だよなあ、、と思ってると突然

ドーーーン

と随分大きな音がしました。
事故でもあったのかとラナイ(ベランダ)に飛び出して隙間から外を見ると(私のラナイはカバーされて、部屋のようになっています)

independences.jpg


花火です。

その瞬間やっとその日が独立記念日であることに気づきました。
私も月曜日に授業があったら休みになるので気づいたはずですが、ないのですっかり忘れていたのでした。

一年前のこの日、昼間屋上のコインランドリーで洗濯をしていると背中に黒ヒョウのタトゥを入れた若い女の子が入ってきました。
最初はお互いニヤっと笑っただけだったのですが、同じアパートで知り合いの居なかった私は友達になりたいな、と話しかけたら、彼女は同じ大学に通う大学生で、部屋も同じフロアだったのです。
後にハロウィンでバットマンの仮装をしたTとの出会いでした。

しばらくして、Tが部屋をノックして来て
「今晩アラモアナビーチに独立記念日の花火観に行かない?」と。
そのとき初めてその日が独立記念日だと知ったのでした。
まだハワイに来たばかりでクラスメイトともそんなに親しくなかったし、同世代(後ほど10歳年下と判明)の子と出かけた事がなかった私は喜んでOK。

印象的だったのは、花火のあと、レンタルビデオを借りに行ったのですが、彼女はレジの人やしゃべっていた人に
“Happy Independence Day!!”
と言っていた事。

独立記念日がこっちの人にとって特別な日なんだな、という事がよく分かりました。
一般家庭だとご馳走でお祝いしたりするそうです。

そういえば日本だと「~おめでとう」と記念日を祝うのはクリスマスかお正月くらいですよね?
でも、こっちではバレンタイン、イースター、セントパトリックスデー、ハロウィン、感謝祭、、、、と記念日があるごとに”Happy ○○!!”と言い合うのがちょっと新鮮です。

隣に友人が居るのは本当に心強く、お互い何かとあると電話して助けを求めました。
(ワインオープナーがないから貸して欲しい、ソファーを運びだすのを手伝って欲しい、未成年だから酒買えないから隣の売店で買ってきて欲しい、ゴキブリ出たから助けて!等々<どれが私からのお願いかはご想像にお任せします)

ちなみに捨てるはずだったソファーは現在私の居間にあります。
友達が沢山来たら結構便利。

そんな彼女も先日引っ越して行き、このアパートで若い友人は居なくなってしまいました。
今、彼女の荷物を預かっているのであと一回は会えますが、ちょっと寂しいですね。

ラナイで、彼女が捨てると言ったのでもらった椅子に座ってハワイ最大の花火大会を眺めていると、そんな一年が思い出されました。

まあ、年中大音量で音楽を鳴らし続け、いつも洗濯物を乾燥機に放置し、コインランドリーの時間(夜10時まで)は守らず、夜中までラナイでパーティをして酔っぱらって大声で騒ぐ、、、とティーンエイジャーの彼女らは結構な問題児だったのですが、私にはいい友人です。
(このアパートは隣の騒音は殆ど聞こえませんから私には何の問題もない)
スポンサーサイト

<< テロと「正しい」戦争 | ホーム | 車のセキュリティ >>


コメント

花火

どことなく日本の花火と違う感じがするね。
何が違うのかな~?
日本のはひとつずつ打ち上げるところかな?
お友達が引っ越すのはちょっと寂しい。
わたしもお隣さんが引っ越したときはなんか寂しかった。なにって、すごく親しくしていたわけでもなかったけど。

canaからのお願い

「ゴキブリ出たから助けて」ではないと信じています(笑)
ワインオープナーが無いは、とってもcanaらしいわ。
絶対、借りてでも飲むと思うの。

アメリカの花火って、色合いが日本と違うよね。
青色系が無いと思うわ。難しいんだよね、青色って。

そうか~。。ナル程??σ(・・*)

ワイン飲むんですね~!
当りでショ?ワインオープナー。。?(^^*)

ゴキちゃんに関しては ハワイのおっきなヤツが
学校の先生の家に入って来ちゃって、先生のボーイフレンドのやたら背の高い男が手でキャッチして。。
ラナイから外へ逃がしてました。。

日本だったら絶対絶命させると思うけど。。。

あ。。ハワイと言えば驚きの ゴキブリホイホイを見ました。真っ黒けのホイホイでした。。(某シェラトンワイキキにて。。)


◇ おっと!いけないそんな事書くんじゃなかったんだ。一周年の思い出や、干渉に浸っていたのよね。。
花火。。どこかがアメリカのはチガウ。色も上げ方もね。

花火を見上げて そんな 色々な事を思うなんて。。
人生はドラマだね!それで。。そんな中また新たな出合いが生まれるんですね~。。これがッ!

楽しみにしてますね~!一周年と独立記念日 おめでとう~!

I'm as corny as Kansas in August,
High as a flag on the  Fourth of July! ...
If you'll excuse an expression I use,
I'm in love,I'm in love,I'm in love,....
I'm in love with a wonderful guy!
[ ミュージカル映画 南太平洋より A Wonderful Guy]

花火!

ベランダからみる花火!最高ね♪
でもだだちゃんの書いたように青色系があんまりないね。
やっぱり違うんだなあ。

お隣さんの引越はちょっぴり寂しいね。
でも大騒ぎはすごい(笑)
あんまり激しくても日本人のように気にしないのかな?
まあ日本人は気にしすぎってとこもあるけどね。

Mahalo! to all

皆様コメントThanks!!
お返事遅くなってしまいました。

>キヌちゃん
この写真は最後のクライマックスあたりなので沢山あがっているけど、途中は日本と同じように一個か二つずつだったんよ。
こっちの方が見栄えがいいから。。
Tとは廊下で会ってhi!と言う程度のつきあいだったんだけど、やっぱり居ないと寂しいです。
部屋からは聞こえないけど、廊下に出たらスゴイ音量の音楽が聞こえるのはいつも笑えたけど。

>だだ
甘いね♪
私、昆虫恐怖症です(--;;(知らなかった?)
Tがいくらうるさくてもマナーが悪くても私にとってはゴキブリを退治してくれた大恩人なんよ。。。
ワインオープナーは最初Tから「持ってない?」と電話かかってきて、私もなくて、その後、彼女が買ったので私が「貸して」。
つまり両方からのお願いでした~
青系の花火もあがってたよ。
写真ではうまく撮れなかったんだけど。。

>アロハさん
ありがとう~
私の友人達でゴキブリを生かしておこうと思っている人は居ないと思うので、その方がよっぽどいい方なのではないでしょうか?
つかめるってことはキライでもないだろうし、、すごい。。
ホイホイ、私も買ってみたことがありました。
三つ使ったけど一匹もかかりませんでした(ーー)
お隣さん曰く、ちっちゃいゴキブリの子供はかかるときがあるそうです。

>香月ちゃん
青もありました。
写真がないだけ(^^;
騒音に関してはこっちも全然寛大じゃないよ。
私も全然寛大じゃないです。
彼女の部屋の騒音は一つ上に住んでいる人にかなりうるさいようで、○号室の騒音について、という張り紙を勝手にエレベーターにしてたりしてた。
それに対して、Tも、もし何かあれば直接言ってね♪と張り紙してた。
他人事の私には結構笑えました。
私もあれだけひどかったら言いたくなる気持ち分かるよ。
でも私の部屋には聞こえないからOK♪<自分がよければいい

も一つおまけ。。(^_^;)

ホイホイの色はどんなのでしたか~?(^_^;)

え~と。所で。。
私の住んでた所は この時はアラモアナショッピングセンターから程近い所でしたが、部屋のドアーの下の隙間がかなり開いてて。。そこから音が漏れたらしいのですが、友達と話してたら、翌日ドアーに貼紙されてました。

「テレビの音量を下げて下さい!」って。。ヽ(@@)丿

これって文章だけの事では無くって、その紙の大きさ、字の書き方、貼り方で。。随分気分も違って来るよね~。。

見つけた時凄いイヤな気分でした。。

それ程騒いで無いし、普通に喋っておかしければ笑って。。ポテトチップス食べてただけなんだけど。。

それがうるさかったとすると、日常生活を 息を潜めて生活しなきゃ~。。って一瞬感じて ぞっとしましたよ。

どこの国へ行っても人は様々です。。。(^_^;)

それにしても下の隙間。。不用心かもネ。。(@@)

aloha★さんへ

>アロハさん
ホイホイはアロハさんがおっしゃるように黒でした。
私はゴキブリの出ない家で育ったのでゴキブリホイホイをマトモに見たのが初めてで、何も入っていないそれでさえ触るのがイヤだった(笑)

ドアの下に隙間は、、どれくらいかによるけど、結構コワイね。
私のアパートは紙一つ入りません。。
騒音出す若い子(Tのように)の音楽のかけ方ってクラブのように大音量だし、それがずっと続くから、かなり迷惑だと思うけど、テレビの音でそれを言われたら、、、、。
アロハさんの事だから絶対大音量でなかったはずだし、何するにも周りを伺わなくては駄目でつらいね。
日本でもそういうことにうるさい人は極端だから、本当にご近所で生活は大きく変わるんだな、と実感。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。