All times are GMT -10 Hours
(Hawaiian Time)

プロフィール

cana

  • Author:cana
  • ・大学院生(2004年6月末~)→修了。就職しました。
    ・ハワイ、オワフ島在住
    ・関西出身

    もう少し詳しいプロフィールはコチラ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

crash

学校へ用事があったので帰りに1ドル映画館に寄ってみたら観たかったCinderella Manがいいタイミングでやっててたので、ラッキー、とチケットを買ったのですが、、、
上映開始予定の30分後、なんと機械故障の為、中止というアナウンス。
次回使える映画券を貰って帰ることになってしまったのでした。

このまま帰るのもなんなので代わりに時間的に丁度よかったCrashを観てきました。(日本ではまだ公開されていないので邦題は分からない)

感想。

いくつかのエピソードが同時進行していて、それが少しずつ無理なく相互作用し合っていて、良くできていたなあ、と思ったのですが、偏見や人種差別をテーマに扱っている事もあり、終わってすっきり爽やか、という感じはないです。
(私は、単純なので後味すっきり、の映画が好きです。)

サンドラ・ブロックが出ている、と言うことしか知らなかったのですが、殆ど出てこなかったし、他も結構豪華なキャスティングだけど同じくちょこっとずつの出番。
(他はドン・チードル、マット・ディロン、ブレンダン・フレイザー、ライアン・フィリップetc)

でも、Ocean's 11(12は観ていないので分かりません)のような豪華キャストを無意味に詰め込んだだけ、というのではなく、それぞれが各エピソードの主人公のような扱いで個性をちゃんと発揮していて、とにかく色々な面で巧くできた映画だとは思いました。

何しろ扱っているテーマが重いので、気軽にオススメ、とも言いにくいし感想も書きにくい。。
意外な事にこっちではヒットしたらしいのですが、日本では、、どうなんだろう??


さて、待っている時間、別の会場でThe Adventures of Sharkboy and Lavagirl in 3-D(邦題知らないけれど「サメ少年と溶岩娘の冒険in3D」って感じ?)がやっていました。

子供ばっかりだろうと思っていたら、上映が終わって扉が開いた途端真っ先に出てきたのは、80は確実に越えているおばあさんの二人組。

顔に笑顔はなく、硬い表情で二人とも会話することなく映画館をゆっくりゆっくり後にしました。
孫と一緒という感じではなかったので、何か間違えて観てしまったのだろうか??

だって、これやもん。。

sharkboy

私でも楽しめるとは思えないから、おばあちゃん達にはつまらない、というより、なんじゃこりゃ状態だったのでは?
もし3D眼鏡の付け方が分からなかったりしたのなら画面は何重にもなってボケてたはずだし。。

何より窓口でわざわざこの映画のチケットを指定して買ったのだろうか?
うーん。
スポンサーサイト

<< リュックが持ち込めない理由 | ホーム | ブログ開設一周年 >>


コメント

うわ

あ、怪しいポスターだ(笑)
おばあさんじゃなくても何でしょうと思えるんだけど。
でも映画を3D眼鏡でずっと観ているのはすごく辛そう。
どう思ったのか聞いてみたいね。

これって

『スパイ・キッズ』に出てた子役に似てるな~と思ったら
ホントに上の方に『SPY KIDS』って書いてある…
日本でも公開済みのシリーズですね。
たしかシリーズ3が全編…あれ、一部かな?3Dで、
ビデオリリースの時はどうするんじゃと思った記憶があります(←すでにリリース済み)
アントニオ・ヴァンデラスが父親役でしたなあ。
割と楽しい映画だったので好きです。

香月ちゃん、ハリーへ

>香月ちゃん
多分子供向けの映画だと思う。
観たいとは思わないけれど、どんな風に3Dになるか知りたい事は知りたい(笑)
おばあちゃん達はほんと、気の毒になるくらい引きつった顔で出てきてて、中で何があったのだろう??と思ってしまったよ。
老人二人で映画を観に行く、というのが日本ではあまり見かけないから、それだけでも珍しかったかな。

>ハリー
どうやら監督が一緒で別の映画みたいです。
この画像はDVDの画像を取ってきたんだけど、下に2Dと3Dバージョン両方入っている、と書いてあるから2Dバージョンがちゃんとあるんだね。
んで3D眼鏡が4つ入ってるんだって(笑)
家族で眼鏡をかけて観るのも笑える。。
長時間3D映画を観たことがないので、思いっきり疲れるかもしれない。おばあちゃんは疲れていたのかも?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。