All times are GMT -10 Hours
(Hawaiian Time)

プロフィール

cana

  • Author:cana
  • ・大学院生(2004年6月末~)→修了。就職しました。
    ・ハワイ、オワフ島在住
    ・関西出身

    もう少し詳しいプロフィールはコチラ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カスタマーサービス

日本の接客に慣れていると、この国ではギョッとすることが少なくありません。
動作が遅い、お客が待ってるのに無駄話するのは当たり前。
時間は守らないし、電話するといってかけてこないし、接客態度は無茶苦茶なことも驚くことではありません。

至極マトモな事を聞いているのに、あからさまに嫌そうな顔をしたりため息をついたりします。
作り笑いの一つ作れないのは接客失格だと私は思うけれど。
そうかと思ったら異常にフレンドリーな人も居てその格差に未だに一喜一憂。

昨日、問い合わせたい事があってカリフォルニアにある会社のToll Free(通話料無料)番号に電話しました。

日曜日だからやってないかな?と思ったら

“Hello”
あれ、やってるやん、と思ったけど会社名を名乗らないので間違ったかと、

“○○(会社名)ですか?”と訊くと

“Who’s calling?”(誰?)
もしもし、何か応対が根本的に間違っていますよ、アナタ。
一般家庭にかけている訳でないのに、なんで会社名名乗らない相手にこっちが名乗らないといけない?

“質問がある者ですが、そちらは○○(会社名)?”と再度訊くと

“そうだけど、用事があるなら留守番電話にメッセージ残して”と来た。

What's wrong with you???
勝手に電話に出たのにかけ直せと?

誰かから連絡を待っていて電話に出てしまったのかもしれないけれど、そんなのは私のせいではないし、HPに日曜は休みとは一言も書いていません。

それに、何よりもその話し方が、面倒くさそうに、いかにも電話した私が悪いような口調なのです。
ごめん、もう一回かけ直してくれる?と言って貰ったら快くかけ直すのに。

お客様は神様、が無理でも、せめて一般常識レベルの礼儀がある人間を雇って欲しいものです。

それとも私が求める一般常識はこっちでは常識でないのか。

(ちなみに、今日私のメッセージを聞いてかけ直してきた担当者は非常に丁寧でした。部下にも指導してほしい)
スポンサーサイト

<< 私のトレーニング(?)方法 | ホーム | Honolulu Century Ride >>


コメント

信じられないヘ(T◇T)ノ

そんな社員が通用する会社なんて、まず日本じゃありえないよね???
こういうのを聞くと、海外って怖いと思ってしまう。。
常識が…いや、自分もそんなにあるわけじゃないんだけど…う~む。。

お客様になるなら日本は天国。労働者になるなら海外は天国っすね。もー、最近感覚が麻痺してきた感じです。やばいやばい。麻痺しちゃったら日本で働けなくなる(笑

達己ちゃん、くりりん君へ

>達己ちゃん
いや、これで「怖く」なならないよ(笑)
ただ腹が立つだけで。
何につけてもいい加減だから常に「文句を言う」のを恐れてたらやっていけないかも。
「言った者勝ち、言わなかった者負け」私にあってるかも(^^;

>くりりん君
なるほど。。
いい加減でも文句言われないのかな?(私は言いまくり)
今のところフルタイム学生だから基本的に「お客様」オンリーの私にはやっぱり日本が天国か(笑)

クレーム

クレーム対応は色々だね。
日本ならみんなきれちゃいそうだ(笑)

でも会社の体質もあるよね。
前の会社がそうだった。統合した会社ののんきさに驚いたもん!

アメリカ人になりたい…

今日、そう心底思ったです。
私の勤め先は銀行。配属先は法人オンリーの支店(というか営業所)。
たまに個人向け商品の問い合わせがあったりすると、
こちらでは対応出来ない旨を説明して、
他支店のフリーダイヤルを案内するか、
直接他支店に電話を繋ぐなどして対応するんですが。
そりゃあもう日頃の私を知る人が聞いたら
ひっくり返るような超超丁寧な言葉遣いで対応してもね、
たま~にそれでへそを曲げるお客様がいるんですね。
今日はそんなお客様にあたってしまったのでした。
うちの支店に来店したいというお客様に、
来られても商品説明出来る者がいない(そもそも個人向け商品のパンフレットすらない)って言ってるのに、
同じ銀行の支店のくせに何で説明出来ないんだ、
おかしいじゃないか、と怒鳴るお客様。
そりゃそうだと私も思ったけど、
資料もありませんので申し訳ないですが対応出来ませんと
何度も何度も説明したのに、受け入れてもらえなかったのが悲しい…。
そんな事では預金者として不安だとか何とかゴネ出して。
何でそこまで話が飛ぶんじゃ( ̄□ ̄;
私や上司の名前は聞き出したくせに自分は名乗らない…
結局クレーム屋さんらしいのです。
案内した他支店の営業部長からの対話記録を読んで更に寒くなってしまった…。
その対話記録の補足&記録修正書いてたせいで帰宅が遅れたのも悲しい。
長々すいません。何だかタイムリーだったんで(泣)
アメリカ人だったらきっと色々反論出来たのに!(←違)

香月ちゃん、ハリーへ

>香月ちゃん
私は問い合わせ電話をして、別にクレーム電話でなかったのよね~
どっちかというと、ちょっと無理そうなお願いをしたくて、電話をかけたんだけど、そうでなかったら「何その態度?」と文句言ってたかも(笑)
結局かけ直してきた人がすごくいい人で、私の願いも聞き入れてくれたから文句は言わずにここに書きました(^^;
でも、もちろんカスタマーサービスは人によって店によって全然違って親切なんところは沢山あります。
ただ、香月ちゃんの前の会社がいくらのんびりといってもこっちの「のんびり」とはレベルが違うと思う(笑)

>ハリー
うわ。。
そりゃヒドイなあ。
かく言う私も電話に出たら一斉にみんな振り向かれた口です(--;
そして「電話の声はかわいいのに~」なんて人が電話している横で言われたり。
日本の接客は相手がいくら理不尽でも怒らせてはいけない、相手の非を追求してはいけない、もうまさに「お客は神様」だよね。
それはそれでいいと思うんだけど、ハリーのように理不尽極まりないお客にもそうしないといけなくなると、、、胃が荒れるし髪が乱れるよな(^^;
おかしい人はおかしいからねえ。。。
だからってそこでアメリカ式接客した日にゃ・・・想像もしたくないわ。
お疲れさま。
明日はいい日でありますように。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。