All times are GMT -10 Hours
(Hawaiian Time)

プロフィール

cana

  • Author:cana
  • ・大学院生(2004年6月末~)→修了。就職しました。
    ・ハワイ、オワフ島在住
    ・関西出身

    もう少し詳しいプロフィールはコチラ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Halloween Party05 Part 2

後半になると、子供用に、キャンディーが入ったくす玉を、目隠しをしてたたき割る、というpinataというスペインのスイカ割りのようなゲームがありました。

スイカ割りと違うのは、ヒモでぶら下げていてたまにそれをヒョイっと上げて空振りさせたりすること。

小さな子供は目隠しなし。
(トイストーリーのウッディとそのママ。。。ローマの女の人か何かかな??)

このお化けを打っているのか、棒と遊んでいるのか分からないくらいはしゃいでました


私もやったことないと言うとやらせて貰いました。
私はオトナなので?始まる前にグルグル回ってからフラフラしながら野球のバットの様に棒を振る。
思いっきり力を入れるので、ヒモの引かれて空振りすると勢いあまって、ヒモを操作していた友人のDadを危うく打つところだったようですが、何しろ目隠しをしているので知らぬが仏。

結局異常に頑丈だったので最後に友人の彼女が目隠しなしで、これでもか!!とうなり声をあげ、恨みをたたき付けるように打ち込んでやっとキャンディが飛び散りました。

床に寝そべって必死でキャンディ集めをする子供達を見ながら、日本のスイカ割りの話をするとみんな興味津々で、「スイカがちゃんと割れるの?」「何で叩くの?」等々質問を受けたのですが、最後に友人のママが一言

「床に散ったスイカを食べるなんて、汚くない??」

う。

「ちゃんとシートひくし、大丈夫だよ」
と答えたものの、スイカ割りに対してそんな発想を持ったことがなかったので、なるほどな、確かにそうかも、と逆に感心したり。
まあ、今後スイカ割りがあっても何の躊躇もせずに食べますが。

こちらが並んでいたデザート。
ハロウィンはオレンジメインなので、余り毒々しくないですね~。
カップケーキ

上のアイシングも甘い、下のスポンジ部分も甘い


ケーキにクッキーetc

どれもこれもとっても甘い


どれも期待を裏切らず、歯にしみる、汗の出る甘さです。
でもそれを、ヒヤーーっと思いながらも、食べられるようになった私って成長した?

私は仮装がないので、このカップケーキに付いてたお化けの指輪を付けときました。
(一応タダでもらったヅラを持っていったのだけど暑くて一瞬しか被っていない)

結構可愛い


(最初食べられるかと思って囓ってしまったかどうかは秘密です)

続く。
スポンサーサイト

<< Halloween Party05 Part 3 | ホーム | Halloween Party 05 Part 1 >>


コメント

本場のハロウィンレポートね!

こちらでは、ネットで呼びかけ集まった仮装した数百人の外人が、環状線で大騒ぎして(ここ数年やってるみたい)、電車を遅らせ、職員&乗客を困らせ、ニュースになっていましたが。確か、「電車ジャック」という見出しで。

そちらのハロウィンは、楽しそうですね。子供の衣装って、こちらでいうピアノやバレエの発表会のように、親が気合いを入れてつくるんですね。てっきり子供が自作するもんだと思っていました。(^^;もの凄く小さい子は別として。
お菓子・・ホント甘そうですね。それを完食したのですから、こちらに帰ってきたら、甘い物どんとこい!になってるかも?(笑)
あ、カップケーキの横は何でしょう?凄く大きいけど・・・クッキー??

楽しそう~

さすが楽しそう~~
日本でもオレンジと黒の色合いが定着してきたハロウィン。
年々、徐々に店先を賑わせてきつつあるよね。
先日頂いた花束も『ハロウィン仕様』で可愛かった♪

で、指輪には歯形が付いてたりするのかな(笑)
仮装も気合い入ってるね!これ作る段階から、とっても楽しいんだろうなぁ。

派手だ(笑)

カップケーキの色合いがさすがに派手だわ(笑)
本場のパーティーに参加してみたいです。
でも歯にしみる甘さのお菓子はちょっと・・・
濃い緑茶を持参したらまだなんとかなる?

でも日本でハロウィンあっても私には子供の衣裳なんて作ってあげられないよ、不器用なんだからヘ(T◇T)ノ
みんなすごいなあ。

ほー♪楽しそう♪アイルランドでもハロウィンやってたけど、パーティには参加しませんでした。
でもやっぱりアメリカでお菓子は避けときたい、、、(笑

いいですね~(//Д//)ドキドキ
トイストーリーのウッディv v
(トイストーリー大好き)
やっぱり本場のハロウィンパーティーって
豪華ですね~仮装も大人も子供も楽しんで
いいなぁ 私もこの時とばかり子供と共に
仮装してみたいですよ~
カップケーキも食べるの勿体ない かわいさ
飾ってとっておきたいですよ

Dear しのにぃ, 京, かづき, くりりん & 哉 樹san

>しのにぃ
ハロウィンの衣装は基本的には売っているものを使います。
親が作ることもあるけど、この龍の子の弟がバットマンなんだけど思いっきり既製品だし(笑)

デカイのはそうです、クッキーです。
これがデカイと言う発想をとっくになくしてしまってた私。。。

>京
流石にそこまで気合い入れて噛んでいません(^^;
何気なく囓ったら、、堅かった、って感じです。
お菓子の上に飾ってある割には可愛かったよ。

>かづきちゃん
基本は既製品だから大丈夫だよ。
今回の写真も龍の子以外は全部既製品。
そしてハロウィン翌日になると75%オフとかで売ってるんだよね~
来年のためにみんなまとめ買いしてました。

>くりりん君
アイルランドのお菓子はまだ甘さが控えめなのかな?
こっちのは本当に目の回りに汗かきそうな甘さだよね(意味不明な表現)

>哉 樹さん
わあああ。。。
いらっしゃいませ。
びっくりしました(@@)コメントありがとうございます!
仮装ってやってはみたいけれど(変身願望)、日本だったらどうしても「恥ずかしい」が先に来ちゃいますよね。
こっちの人はハロウィン当日は平気ですごい仮装で道を歩いています。
カップケーキは見た目は可愛いんです。
でも食べずに飾って置いた方がいい強烈な甘さです(^^;

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。