All times are GMT -10 Hours
(Hawaiian Time)

プロフィール

cana

  • Author:cana
  • ・大学院生(2004年6月末~)→修了。就職しました。
    ・ハワイ、オワフ島在住
    ・関西出身

    もう少し詳しいプロフィールはコチラ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2 for $○

先日のスパムの日記の値札、3ドルに見えると思いますが、実は

値引き前の値段で買う人が居るのかな?


二つで3ドル、なのです。
この二つでいくら、という表示、ハワイ(メインランドは分からない)ではどこでも見るのですが、日本だったら本当に「二つで」ですよね?
一つだったらちょっと高めの値段設定がされている。

ところが、こっちでは二つで3ドル=一個1.5ドル。

一つだけ買っても1.5ドル。
これを知らなかった私は最初いつも律儀に二つ、あるいは偶数買っていたのですが、ある日「お一人5つまで」と書いてあったので、なんで奇数やねん、と一つだけ買ってみて知ったのでした。
(そもそも「一つならいくら」という表示がない)

私は二つ3ドルより1つ1.5ドルの方がずっとお得に見えるのですが、何故かこの「二つで、、」表現が好きみたい。
よくわからない発想だ。。
for 2 の部分も小さいし。

ちなみに本当に「二つで○ドル」の時は「一個買ったらもう一つタダ(Buy one and get one free)」と表示されています。
(どっかのファーストフード屋みたいですよね)
スポンサーサイト

<< 一時帰国 | ホーム | スパム消費州ハワイ >>


コメント

知らなかった

へー、僕もこう書いてある時は律儀に2つ買ってました、1つでも同じなんですね。
スポーツオーソリティなどで靴が(1buy get 1free)とある時も1足で半額になるのかな?
(片足だけ?なんて無理か)
友達夫婦が「今日は大きいのを取ってみよう」と
ピザを頼んだら上記のサービスだと言ってでかいピザ二つも来ちゃったよと嘆いてましたが
スーパーボールの時期になると大型テレビが売れるらしいけど、終わると返品する人が多いらしいね。
そんなのも許すアメリカは好きだけど

そうなんですか~

私も知りませんでした。また1つ勉強になりました。何事も勉強ですね。

Dear Hishis-san & ?

>Hishisさん
返品は本当に普通になんでも返品できますが、まさかテレビを返品するという発想はありませんでした。
すごい。
ちなみに1buy get 1freeは一つ買って一つタダ、なので本当に二つ買わないと駄目(だと思う)

>?さん
えーと。。
多分Iちゃんですよね?
アメリカはなぜかこの「二つで」表示がものすごく多いです。
やっぱり量が多いことが魅力なのかな?

上記コメントは私でした。

上記コメントは私でした。名前を書き忘れていました。すみません。

Dear いっちゃん

>いっちゃん
いえいえとんでもないです。
いつもコメントありがとうございます。
多分そうだろうなあ、と思っていました(笑)
誰かな?と想像するのも楽しいんです(^^)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。