All times are GMT -10 Hours
(Hawaiian Time)

プロフィール

cana

  • Author:cana
  • ・大学院生(2004年6月末~)→修了。就職しました。
    ・ハワイ、オワフ島在住
    ・関西出身

    もう少し詳しいプロフィールはコチラ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風変わりな先生 2 -悲しい徹夜-

(昨日の診察中の先生との会話の続き)

「徹夜で勉強と聞くとさあ、僕、本当に気の毒になっちゃうんだよね・・・」
はあ、そんなに深刻じゃないですが。眠いけど。

「僕、今でも徹夜しないといけないからさ」
「そうですか、大変ですね」(社交辞令)

「本当、かわいそう。つらいよね。。。。それじゃあ風邪も治らないよね・・・」
「いや、大丈夫ですよ。徹夜はもう慣れたし」(風邪も治りかけだし)
「ご飯食べられなくなったらすぐ来てね」
「はい」(食べられないから来ようとしたら満員で三日後になったんだけど)

「○○から来たのかあ、いいところだね。一人友達が居るよ。えーと。。開業している医院の息子さん」
思い当たるのをいくつか言うが
「違う、、思い出せないや。。。はあ。。。寂しいねえ」(頭を抱えて、また窓の外を見る)
忘れている自分が?それとも会えないことが?

「飲みに行く暇もないのくらい大変なんだね」(外見たまま)
「いや、暇もないけど、何よりお金がないんです」(ってさっき言ったけど)
「そうか。はははは!あ、僕も飲みに行かないんだけどね」
??さっきはよく行ってた、って言ったやん!

こっちがおかしくなりそうです。
私はカウンセラー??
大体、診察してもらいに来たのであって、ノスタルジーに浸っている先生とおしゃべりするために来たわけではありません。

ちなみに、このクリニックは綺麗なビルの一室で先生も常に三人以上、しかもいつも満員の決して怪しいところではありません。念のため。

結局私は先生と訳の分からない話をして、飲みもしない抗生物質をもらって帰ってきました。
疲れた・・・・
スポンサーサイト

<< 風変わりな先生 3 -アンデルセン- | ホーム | 風変わりな先生 1 -人生を語ろう?- >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。