All times are GMT -10 Hours
(Hawaiian Time)

プロフィール

cana

  • Author:cana
  • ・大学院生(2004年6月末~)→修了。就職しました。
    ・ハワイ、オワフ島在住
    ・関西出身

    もう少し詳しいプロフィールはコチラ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Honolulu Century Ride 2006 (前編)

今年のセンチュリーライドは去年と大きく違い、まず、自転車を新調しました。
うちの近くのバイクショップへ行き、マウンテンバイクとロードバイクの中間のバイクちょうだい、といって、色々見た末、Specialized のSirrus Sportというクロスバイクを買いました。
私を対応した店員はあまり自転車の事を知らないようだったので彼女の言うことは聞き流しながら、自分で選んで買った自転車ですが、幸いにも悪くない選択だったらしく、後から自転車乗りの方々にSirrusならいいんじゃない?と言ってもらえたので今頃になって安心しています。

あと、ちゃんと手袋とパット付きのパンツを買いました。
(昨年は暑くてイヤだ、おしめみたいでイヤだ、と装着せず、大変な目に遭いました)
これだけ違えばかなり違うはず、と思っていましたが、はい、全然違いました。

ただ、不安要素は昨年と違って一人ということ。
社会人になったばかりで慢性的な睡眠不足であること。
昨年は自転車マニアの友人がやってきて、何が起ころうと大丈夫、と何の心配もしていませんでしたが、今年は道でパンクしたらアウトです。
そういう意味ではちょっとスリリングでした。

あと、私は殆どログインもしていないけれどMixiというコミュニティーサイトに入っていて、センチュリーライドの時期だけちょこちょこ参加します。
今年はそのセンチュリーライド参加のミクシーの方々と大会前日お会いする機会がありました。
これが一人参加にとっては本当に助かりました。

スタート前にHさん、Tさん、Rさん、MRさん、MRさん奥様に遭遇。

前日にお会いしているのでスタート地点で声をかけていただいたり声をかけたりと孤独感ゼロ。
さらに、走り始めるとまずMRさんから「ギアはなるべく軽くクルクル回すと疲れないよ」とのアドバイスをいただきました(ありがとうございます)。

私、超素人なので重いギアでギュンギュンすすむのが好きだったのですが、助言をいただいてすぐに思いっきり軽くしました。

お陰で全然疲れない。
去年は壁に見えたハートブレイクヒルも普通の坂道に見えました。

ただ、問題はフロントギアの調子が悪く、ギアチェンジをした途端外れるのです。
買った直後にも外れたので調整してもらったはずなのですが、よりにもよってセンチュリーライドで続発。
一回二回でなかったので(最終的には二十回近く)、これにはさすがに参りました。
帰りの50マイルエイドステーション以外は毎回メンテしてもらう羽目になったのです。

このメンテチームは地元の自転車屋やシマノが日本から出張してきていました。
バイクショップは色々回っているので毎回長話。
皆、私のあまりの素人具合に同情してか、「君が来たら無料でいつでもメンテしてあげるよ」
と言ってくれました。
ありがたい話です。

さて、去年は坂という坂、すべて見た瞬間降りて歩いたものですが、今年は普通に上れます。
自転車が違うとこうも違うのですね。
ただ、チェーンが外れまくってギアチェンジができないので、結果的にはチェーンをはめ直すのに疲れてハートブレイクヒルの最後の数メートル歩いてしまいました。

何も考えずに写真を撮っていますね


ハートブレイクヒルは、この大会で傾斜のきつい坂の一つです。写真では傾斜はあまり分かりませんが、私にとっては結構な坂です。
(写真の構図が非常に悪いのは見て見ぬふりをしてください)

無事25マイルのエイドステーション到着し、去年の友人の真似をして自転車の写真を撮ってみたりしました。

これが私の新しい通勤車です。

去年の友人の写真の構図と全く一緒


かわいいでしょ?
サドルは怖いので、この段階では低めです。
(普段はもっともっと低くしていて両足かかとまで付く状態にしています。どうしても怖くて。。)

長くなるので続きは後日。

スポンサーサイト

<< Honolulu Century Ride 2006 (後編) | ホーム | ただ今帰りました >>


コメント

凄いよ!

ハートブレイクヒルを殆んど登りきったんだね!
見事です\(≧∇≦)/
mixiの人やメンテナンススタッフに声をかけてもらえたのは本当に良かったね。
自転車やグッズはホントに違いがすぐ出ます。
でも、去年ハッフィーであれだけ走れたんだから、元々体力があるんだよね(^^)
きっと同じ装備だったら達己は負けちゃうな(苦笑)
何はともあれお疲れ様!
そして、レポート第二段楽しみに待ってます♪

来年は

今年、予定した以上の75マイルまで行ったのですから、来年は、サドルを少し上げてサイドバックも外して身軽にして、スペアチューブを持って100マイル挑戦しましょうよ。
仲間も増えた事ですし、孤独感ゼロですよ。

Dear 達己 & ごじゅうがらさん

>達己
>きっと同じ装備だったら達己は負けちゃうな(苦笑)

ええ、もちろん勝ちますよ。
だってアナタより私が優れているのは、英語、体力、腕力、だけですから、そこは譲れません(笑)

>ごじゅうがらさん
パンクしたら自分では修理できないけれど、修理グッズはすべて持っていました。
二酸化炭素の空気入れも予備タンクまで。
サドルはこの後(だいぶ後)、某宴会幹事様にあげてもらいました。
鞄は、、大きい方が安心するのですが、こんなにデカイの持っている人居ませんでしたね、たしかに。
来年への課題は、、スピードですね。
とにかく遅いんで。。

少しずつでも毎日乗っていれば、きっと速くなりますよ。このまま趣味にしちゃえば、いいじゃないですか。あのロケーションなんだし、もったいないですよ。

ところで、チェーンが外れやすいのはなおりましたか?

Dear ひろくろさん

>ひろくろさん
色々お世話になりました。
毎日通勤で乗りますがそれ以上は多分怠惰な私は乗らないです(笑)
しかも早朝暗いうち、夕方暮れてからしか乗らないから景色はたいしたことないし。。
それでもないよりマシかな?

チェーンはフロントギアなので不安は変えないので分かりません。
通勤途中で外れられると困るので試してもいないです。
覚えていれば今度帰りに試してみます。

カッコイイ~自転車ですね。

私もしっかり足がつかないと嫌です。=^ェ^=
ママチャリ等で、飛び乗り&飛び降りしかできない高さのものに乗って、人混みを走る人がいますが、あれはいただけませんね。年寄りのケンケン乗りと同様に、見ていて怖いです。( ̄□ ̄;)!!
でも、長距離走行するときには、サドルを高くしないと疲れちゃうし、足や腰への負担が大きくなりますよね。
サドルの高さも、普段と年に一度のセンチュリーライドとで使いわけ、来年も楽しんで参加してくださいね。

アロハ!

来年はスワンジービーチパークに行きましょう!
課題のスピードはどっちでもいいじゃん、
ユックリでいいんだよ楽しけりゃ♪

Johnが、新し

Johnが、新しい構図ときつい羽目とか、新しい地元などを傾斜しなかったよ。

Dear しのにぃ & Tak-san

>しのにぃ
人混みをかき分けて自転車を乗るのは日本人の特技だよね。(私は無理)
私はサドルに加えて、ママさん自転車みたいに前のバーが低いやつ(飛び降りる時に前から飛び降りることができる)ものでないと怖くて乗れませんでした。
ただ、買い換えるとき選択肢がなく、仕方なくこれにしたのだけれど、未だに少々怖いです(笑

>Tak-san
スピード、、大事なんです。
だって、制限時間にひっかかるから(^^;
それくらい遅いんです。。
一年通勤で鍛えますね。

おめでとう

完走、おめでとう!!!
しかも、75マイルだなんて。
成長しましたね。
また、来年100マイルに挑戦する余地を残しておくなんて、すばらしい!
来年、おいらは、きっと参加する。(とおもう)
いっしょに挑戦できるといいですね。

Dear mackey

>mackey
ありがとう♪
成長しました(笑)
というより自転車をグレードアップしました。
(体力的には何も変わっていません)
来年は、、100マイル挑戦するなら、制限時間内に帰ってくることが目標です。

>来年、おいらは、きっと参加する。(とおもう)

ほんと?
じゃあ、会えるね。
私は、、ハワイに居るかどうかちょっと微妙かもしれないけれど、、多分居る(とおもう)

オセロ

アロハ♪
24対40・・オセロ得意じゃないのに勝ってしまった(笑)だんだん強くなっていくのかな?

センチュリーライド・・ゴールして解かったけど去年より1時間30分位遅かった、オイラも練習しなくちゃね。

自転車かっこいい~!こういう景色があったなんて知らんかったワ~。ワタシも来年は自転車を新調しようと思ってます。マウンテンバイクで参加なんて・・・とロードバイク派の人にびっくりされましたが、やれば出来るもんだ!
ワタシの次のチャレンジはグレート・アロハランですが、ご一緒にいかが?

お疲れ様でした!

クロスバイク仲間だ♪
最近全然乗れてないけど・・・
私もギアの調子がおかしくて自転車屋にもって行ったら
握力が弱いのでギアを握りこみしきれていないと言われました。
あなたならそんなことないかしら?(笑)

Johnは、シマ

Johnは、シマノと無料は心配した。
けれどきょうJohnがここまで調子っぽい不足しなかったよ。

おめでとう

遅くなったけど、完走おめでとう!
マウンテンバイクとロードバイクの違いも分からない私です。(←名前の通りかしら?)
とりあえず、見た目のカッコイイ方を買うかな。(笑)
ところでギアは直ったのでしょうか。
ずっとそんな調子じゃぁ、まるっきり不良品だよね。
そんな私は先日、ウン年ぶりくらいに自転車に乗りました。けっこう怖かった・・・。

Dear Tak-san ,なが-san ,雛 & ひまわり

>Tak-san
このオセロ、感動するほど弱いのです(笑)
何も考えずにやっても勝てるのです。
だから最近はどうやって相手を勝たせるか、という遊び方をしています。
更に白100%で負ける、とかね(一回そうやって負けてしまっている私)
私は時間が遅いのはいいのだけれど、制限時間内に帰ってこられるかどうか、というのが最大の関門ですね(笑

>ながさん
グレートラン、確か二月ですよね。
私、走るのは駄目です。
1キロも駄目(笑)
もともと運動神経ないから。。

>雛
そうだった、雛もクロスバイクだったね。
ええ、握力はそんなに弱くはありません(笑)
シマノのメンテチームでさえ、何かおかしい、と言っていたので部品の互換性が悪いのかも。

>ひまわり
マウンテンバイクとクロスバイクの最大の違い(私にとって)はタイヤです。
マウンテンはその名の通りオフロード様ででこぼこ道に強いけれど抵抗が大きいから重い。クロスとかロードはタイヤが細く舗装された道で遙かに速いのですが。。。
ハワイの道は舗装されていてもボコボコだからちょっとつらかったりします(笑
自転車屋に持って行かないと行けないけれど、時間がない。。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。