All times are GMT -10 Hours
(Hawaiian Time)

プロフィール

cana

  • Author:cana
  • ・大学院生(2004年6月末~)→修了。就職しました。
    ・ハワイ、オワフ島在住
    ・関西出身

    もう少し詳しいプロフィールはコチラ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有閑

クラスメイトにフランス人の男子学生が居ます。
今日、授業で彼は先生に質問するために手をあげました。そして、フランス人独特の鼻にかかった、歌うようなアクセントで彼は言いました。

「マダ~ム」

美しい響きです。
彼の視線の先には60を過ぎたウエスト軽く1メートルを超えている(1.5mと私は試算している)、身長150センチほどの小さな白人のご婦人。(ドラえもんみたい)
笑うとその腹部だけが別の生き物のように上下に動き、かなりコワイです。
顎は柔らかそうな三重顎でタプンタプンしたい衝動にかられます。

確かにマダムはマダムだけど・・・何故かマダムという言葉に勝手な先入観がある私は、彼女とその言葉の響きとの(私の中での)ギャップに一人で声を出さずに笑ってしまいました。
そうしたら何でもすぐ笑う先生、私の顔を見て何を勘違いしたか、腹を上下させながら一緒に笑ったのです。

ちょっとだけ、申し訳なくなりました。
スポンサーサイト

<< ポートレート | ホーム | メリット >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。