All times are GMT -10 Hours
(Hawaiian Time)

プロフィール

cana

  • Author:cana
  • ・大学院生(2004年6月末~)→修了。就職しました。
    ・ハワイ、オワフ島在住
    ・関西出身

    もう少し詳しいプロフィールはコチラ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sの旅立ち (前)

写真を撮った日、Sは出発前日だというのにアルバイト先のインド料理のレストランへ働きに行きました。
なんと出発当日も。。なんで出発日に働くの??!!とみんなに言われたS
「先月分の給料まだもらってないし、当日じゃないと払わない、って言われたから」
絶句。

出発日夜7時半、スーツケースの重さが分からないと聞いていたので体重計を届けに行くと、本人はまだレストランのアルバイトから帰っていませんでした。3:00~7:00のアルバイトの予定。飛行機は夜10:30発、でも8時になっても帰ってきません。

ようやくアルバイト先から帰ってきたのは8:30。
「何してたの??」と言う私たちに
「いや、あれして、これして、これしてから行ってと言われて、、」
お別れ会で遅くなったわけではなさそうです。

まだ荷物は完全に詰まっていないので、彼女のルームメイトと必死で詰め込み作業。
その間、レストランの仲間にもらったお別れのプレゼントをみんなに見せないと気が済まないS。
時間が。。。。。。

「んで給料もらったの?」
「ひゃはははは!!それがまだ」
一同絶句。笑い事ではありません。

「後で、小切手用意しておくから空港向かう時に寄ってくれ、って言われた」
何故「後」??????

彼女はニュージャージーへ向かいます。つまりニューヨーク。セキュリティはより厳しいです。出発二時間前には空港へ着いておくべきだったのに、彼女が帰宅段階ですでに二時間前。
「絶対無理!!!!!」のみんなの言葉に
「じゃあ仕方ないわねえ」とルームメイトに翌日受け取ってもらって郵送することにしました。仕方ない、って給料やん。。。。

「信じられない、、、」と唖然とする私にSは「こんなのインドじゃ当たり前♪」と笑っています。
インド人がみんなそうとは決して思いませんが、裏を返せばおおらか、という事でしょうか。

「それより、私が辞めたらクレジットカードの支払い、誰も出来ないからどうするんだろうね~♪オーナーもできないし」
彼女が出発日であってもレストラン側が来て欲しかった理由が少し見えました。(続く)
スポンサーサイト

<< Sの旅立ち (後) | ホーム | 写真撮影 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。