All times are GMT -10 Hours
(Hawaiian Time)

プロフィール

cana

  • Author:cana
  • ・大学院生(2004年6月末~)→修了。就職しました。
    ・ハワイ、オワフ島在住
    ・関西出身

    もう少し詳しいプロフィールはコチラ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤い肉

こちらの人は赤い肉が好きなようです。
脂肪のない赤身でなく、青いケーキと同じくらい肉を「赤く」染めるのも好きなようです。

チャイナタウンでも他の所でもチャーシューは必ず真っ赤に着色してあります。
リンゴ飴みたいな色。
ソーセージも日本のお弁当用のソーセージよりも赤い。
その赤いソーセージがレストランに普通に出てきます。

また、色んな料理で「かまぼこ」もよく使いますが、必ずピンクに着色したものを使います。味は、、確かに蒲鉾の味ですがあまり食べたいものではありません(本来蒲鉾は好物です)。まるで、カップラーメンに入っているお湯で戻した蒲鉾です。

大家さんに「なんで肉に赤く色つけるの?」と聞くと“looks good♪”とのこと。
いや、全然goodに見えません。
価値観の違いですね。
スポンサーサイト

<< ミキさん | ホーム | ケーキの色は海の色 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。